第19回日本映画祭の開催について

2020/2/14
 日本大使館は、国際交流基金との共催で第19回日本映画祭を開催します。
 ビリニュスとカウナスで合計6本の映画を上映しますので、是非映画館にお越しいただき、日本の映画をお楽しみください。
 

1. ビリニュス フォーラム・シネマ・ビンギス映画館 (Savanorių pr. 7, Vilnius)

2月27 日(木)18:30「日日是好日」(2018)
2月28日(金)18:30「ミックス」 (2017)
2月29日(土)14:00 「DESTINY 鎌倉ものがたり」 (2017) 
3月1日(日)14:00「パパのお弁当は世界一」(2017)
3月2日(月)18:30「勝手にふるえてろ」 (2017)
3月3日(火)18:30「モリのいる場所」 (2018)
 

2.  カウナス ロムバ映画館 (Kęstučio g. 62, Kaunas)

3月7日(土)14:00 「日日是好日」(2018)
3月7日(土)16:00 「パパのお弁当は世界一」(2017)


入場料:無料

チケット配布方法
  • ビリニュス:一時間前に会場(Savanorių pr. 7)にてチケットを配布します。席が限られていますので,一人につき2枚までとさせて頂きます。
  • カウナス:2月29日会場(Kęstučio st. 62)にてチケットを配布します。席が限られていますので、一人につき4枚までとさせて頂きます。

各作品の詳細及び上映時間等はパンフレットをご覧ください。