日・リトアニア交流:茶道、日本食及び着物などの日本文化紹介

2016/10/18
10月18日、アルマ・アダムキエネ元大統領夫人、ヤニナ・ブトケビチエネ首相夫人ら総勢10人を大使公邸にお招きし、重枝大使夫人より、茶道、日本食及び着物などの日本文化について、実演を交えて紹介を行いました。
着物を着て、普段の生活とは異なる雰囲気の中での茶道は、心地良い緊張感と心の落ちつきが得られると大好評でした。日本料理については、料理の解説や食べ方を実演してもらい、日本料理の繊細さと奥深さを理解できたことや、比較的安易に作れる手巻き寿司を紹介したことにより、日本料理が身近に感じられたなど、参加者は、代表的な日本文化を肌で体験できたことに喜ばれたようでした。
また、豊かな自然を愛するリトアニアの人々にとって、大使公邸の至る所にさりげなく飾られた花のおもてなしにも深く感銘を受けていました。



茶道の実演






日本料理の紹介










集合写真