検疫強化の延長について

2020/3/26
<ポイント>
  • 現在行われている検疫強化が4月13日午前0時まで延長されます。
  • 公共の場では,マスクを着用することが求められます。
  • 商業施設においても,入店の人数が制限されます。
 
<本文>
 3月16日(月)午前0時より行われている検疫強化策は,3月30日(月)午前0時で終了の予定でしたが,4月13日(月)0時まで延長されます。

 その他,保健省等から以下の注意が出ております。
・マスクの着用
  公共の場では医療用マスクを着用する。
  医療用マスクが無い場合には、布製のもので鼻と口を覆う。
・ 公共の場での人数
  家族を除き,公共の場所では2人以下で歩き,安全な距離(2メートル以上の距離)を保つことを求められます。
・ 商用スペースにおける入場制限等
  来店者は現金ではなく、カードで支払うことが奨励されます。
  友人等であれば,2人での入店は可能ですが,家族は、代表者を決めて、一人で買い物しなければなりません。
  また,店の大きさにより,店側が入店を制限する場合があります。
・都市間バスの停止
  政府機関の発表ではありませんが,都市間バス(例えば,カウナス・ビルニュス間)が検疫強化の期間停止します。都市間の移動は,鉄道を利用してください。