検疫の強化について(3月16日午前0時から実施予定)

2020/3/15
ポイント
 
3月16日午前0時より、2週間リトアニア政府は検疫を強化します。
  • 空路、陸路、海路等、あらゆる方法での外国人のリトアニアへの入国が禁止されます。
  • ただし、リトアニア人の家族、リトアニアに滞在許可を得ている人、商品の搬送などを行う業者、外交官、NATO関係者等は入国できます。
  • 食料品店、薬局等を除く店舗営業の禁止
  • 長距離バス、都市間列車等の運行や乗客の数も制限されます。
  • カフェ等は、持ち帰り専用で営業
等となります。
 
 
本文
 
14日、リトアニア政府は、新たな検疫強化策を発表しました。
対策は、3月16日午前0時より実施されます。
実施期間は2週間の予定です。
 
報道によると主な実施内容は以下のとおりです。
1 空路、陸路、海路等あらゆる方法での外国人の入国が禁止されます。
  ただし、リトアニア人の家族、リトアニアに滞在許可を得ている人、商品の搬送などを行う業者、外交官、NATO関係者等は入国できます。
2 食料品店、薬局等を除く店舗営業の禁止
3 カフェ等は持ち帰りのみで営業
4 イベントの中止(屋内、屋外を問わない)
5 重要でない行政サービスの非提供
6 治療に関係しないスパ、リハビリ、美容院等の禁止
7 長距離バス、都市間列車の減便と乗客の制限
  また、これらは、都市交通に適用することも推奨している。
8 ホテル等は検疫に必要な場合には使用されることがある
9 教育関係の閉鎖の継続
等15項目が決定されております。
 
 食料品の買い占め等も予想されますが、落ち着いて行動してください。
リトアニア政府の発表は短期間に更新されている状況ですので、最新の情報を収集するようにしてください。
 なお,政府のホームページは,以下となります。
https://lrv.lt/lt/naujienos/visoje-lietuvos-respublikos-teritorijoje-skelbiamas-karantinas-pridedamas-nutarimas-1 (リトアニア語)
https://lrv.lt/en/news/quarantine-announced-throughout-the-territory-of-the-republic-of-lithuania-attached-resolution(英語)
当館からも,新しい情報が入り次第連絡させて頂きます。
 
〇 在リトアニア日本国大使館 Embassy of Japan in Lithuania
  電話 +370 523 10462(開館時間のみ)
  電話 +370 612 74545(閉館時間、緊急連絡先)