日リトアニア新たな外交関係開設25周年記念行事:湯澤元一氏を始めとする「大元組」和太鼓公演

プロの太鼓演奏者である湯澤元一氏が今年の3月に引き続き、和太鼓グループ「大元組」のメンバーとともに再度リトアニアを訪れ、7月23日から25日までの3日間、クレティンガの日本庭園、アニークシャイ市のお祭り会場、ビルシュトナス市文化センターの3会場で和太鼓を披露しました。3会場はいずれも大元組の演奏を一目見ようと老若男女を問わず、様々な人々が会場を訪れ、来場者は、大元組のエネルギッシュでかつ3人の息の合った和太鼓の演奏に酔い痴れていました。
また、和太鼓の演奏だけでなく、獅子舞の披露や、来場者も踊ることのできる東京音頭に合わせた盆踊りなど、大元組と会場が一体となった公演が繰り広げられ、会場は熱気にあふれていました。3会場とも公演終了後、来場者は来年も大元組の演奏をみたいので、リトアニアにまた来て欲しいと口々に言いながら会場を後にしていました。


1 クレティンガの日本庭園  7月23日(土)




<左:島氏、中央:湯澤氏、右:伊藤氏>
拡大



<太鼓ワークショップ>
拡大



2 アニークシャイのお祭り会場 7月24日(日)




<獅子舞披露>
拡大



<東京音頭での盆踊り>
拡大



3 ビルシュトナス 文化センター 7月25日(月)




<湯澤氏のソロ演奏>
拡大



<左:島氏、中央:湯澤氏、右:伊藤氏>
拡大



大元組メンバー




代表 湯澤元一氏
拡大




伊藤文子氏
拡大



島大稀氏
拡大